カーナビは、今やぢライブにはかかせない相棒になっていますよね。

 

そんな便利なカーナビも、以前は高価な製品が主流でした。

ですが、現在はスマホの普及に伴い、アプリをダウンロードしてして使うカーナビも登場しています。

 

スマホがあれば、誰でも気軽に目的地までのルートを案内してもらうことができます。

 

ただ、今までのカーナビと違いスマホでそこまで信頼できるのか心配が生じるかもしれませんね。

 

結論から言うと、余程特殊な使い方をしたいのでなければ、アプリで充分使えます。

Yahooナビなどは無料で使えますし、googleの道案内も優れています。

 

ハードタイプのカーナビの購入を考えているなら、まずはスマホアプリも試してみてから検討すると良いでしょう。

 

アプリのカーナビがおすすめな理由のひつつは無料であるということですが、それだけではありません。

 

常に最新版の地図情報がダウンロードされるという部分も魅力です。

知らない地域を走る時でも、道路状況が変化していても最新の情報を元に案内されます。

 

車載型の製品では、最新版にするための地図のダウンロードは手動で行う必要がありました。

アプリならそれも自動で、特別何かをする必要はありません。

 

また、運転が終わった後に、車から取り外して室内へ持ち帰れるのもスマホアプリのメリットです。

 

高価なカーナビは、駐車中の車上荒らしなどの被害にあう可能性もありますからね。

 

ただ、KENWOODやcarrozzeria、ALPINE、Panasonicといった老舗のハードタイプのカーナビも価格が下がって買いやすいものも出てきています。

 

また、以前に比べ、激安で売られているポータブル型のカーナビも増えています。

 

2~3で気軽に買えるものもたくさんありますから、機能を比較して検討してみるのもいいかもしれません。